FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫

朝からバタバタと用を済ませて 午前7:42発のに乗りました。
同僚3名は最寄のバス停から乗り込んでいる筈。
で、S氏・M女史の顔をめっけてご挨拶。
「おはようございま~す」
と、M女史の隣に腰を下ろすと
「T氏が来てないのよぉ」
はぁ?S氏にも連絡が入っていないらしい。
上司であるI氏には連絡入れてるよね、なんて話ながら
まずはこれから二時間のバス旅を眠る事に専念
高速舞子でを降り JR舞子駅に向かいました。
エレベーターとエスカレーターと通路を
標示案内を確認しながらクリアし
さてさて、JRの切符を買いましょ・・・・。
ここで私は????な事をやらかす

JR茨木駅までは¥1050で、そのボタンを押すだけでいいのに
何度押しても点灯しない?
なんでぇ?
S氏が「こっちの機械使いまい」と優しく言ってくれましたの。
と・・・ここで気づくオバちゃん・・・・。
「あ、お金入れてなかったわ・・・(^▽^;)」

舞子駅を出発し、一応I氏に連絡しようと思い
T氏が来ていないのでそちらに連絡ありましたか?と
え?聞いてないって????
ど、どういうこっちゃぁ???

小一時間程 電車に揺られ 茨木駅に到着。
ここでI氏の迎えを待つ間、三人でタイムをと構内の喫茶店へ入りました。
S氏はT氏が居ないので おとなしかったわ。
元々は気のいいおっちゃんなんでね(* ̄m ̄)プッ

午前11時から途中休憩を挟みながら午後4時まで。
みっちり缶詰状態での研修でございました(((ρT-T)ρオヨヨ
何をしてたかって?
一件でも件数を上げる為の講習&ロープレ&クロージング。

こういうのは苦手です、ハッキリ言って(T_T)
プロ中のプロの前でお客様への接し方、な~んてロープレやるなんてさ。。

最初にお相手して頂いたのは バリバリ大阪の茶髪イケメンあんちゃん
いや、私はこれだけで満足です・・・☆⌒Σ(≧д≦)ゝイテッ!

大阪のあのノリで圧倒されましたぁ~~~~~~♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
私なんぞ何年やっても あんな風には出来ません
研修に行って やたらと落ち込んで帰ってきたみたい・・・

でも色んな方とお話が出来て収穫もありました。
兵庫の●センターのお姉さん(私よりも年上)に励まされたり
大阪のお兄さんとは意見が一致するし
何度も顔合わせしている高知のお兄さんにも
アドバイス頂いたり、貴重な時間でもありました。

さてさて、珍しく時間通りに研修を終えて
女専務のY女史&I氏&S氏&M女史と共に
ワゴン車に乗り込んだのは 午後4:30。

あ、そうそう
ドタキャン男のT氏からは何の連絡もないので
I氏からしたそう・・・。
体調不良で・・・とか何とか言ってたらしい
「体調悪い声ではなかったけどなぁ・・・」とI氏。
ま、ええか!
悪いけど 空気良く?お仕事出来たんでだったわ(* ̄m ̄)プッ

途中、淡路島で
Y女史のウンチクも聞かせて頂きながら
最寄りに到着したのは午後7:30。

「お疲れ様でした~~~~」
さてさて、月曜日にはこの日の研修内容の件。
・・・また会議が持たれる模様。

もう ええぞぉぉぉぉぉぉぉぉ


【お疲れっすヽ(´▽`)/】
長旅と研修大変でしたね。まず、天敵と思っていたS3氏が気のいい方らしい事にホッとしました。 
それと心配なのはT氏ですね…。きちんと連絡入れずに研修を受けない姿勢を考えると、退職も考えているのではないでしょうか ま、それでも連絡をきちんとするのは最低限のマナーだと思いますが。 
偉そうに失礼しました(汗)
【fukuさん、ども!】
労いのお言葉、ありがとうございますぅ
T氏は辞める気、全くないですよ
知ら~ん顔して出社してます
会社も舐められたもんですね(-_-;)
三ヶ月たったので各種保険の手続きしてましたわ
こちらはただ呆れるばかりです
それにしてもが出来ないのは不便だわ…。
この記事へコメントする















nao2008

Author:nao2008
些細な事も
とんでもない事も日々の生活では当たり前!
こんな毎日送ってますの
「こころ模様」管理人なおの日記です。


-天気予報コム- -FC2-
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
日々、移り変わる人の心。 ちょっと、本音&ドジ話を綴っております♪ (こちらは更新をしておりませんm(__)m)